1. Topへ
  2. その他 バッグ
  3. ミニトートバッグ&ミニミニトートバッグ(リバーシブル) 作り方 レシピ

ミニトートバッグ&ミニミニトートバッグ(リバーシブル) 作り方

●完成図

パッチワーク生地がかわいい!トートバッグです。
パッチワーク生地を自分で作るのは無茶大変ですが、かわいい生地が販売されてますので探してみてください。


ミニトートバッグ


ミニミニトートバッグ
※お弁当箱が入るくらいの大きさです。



ミニトートバッグ
ミニトートバッグ
ミニトートバッグ

トートバッグの持ち手は、肩にかけられるよう長めになっています。

このページのトートバッグレシピはこちらのトートバッグのかわいさに触発されて作ってしまいました。


●ミニトートバッグの材料&製図

綿麻キャンバス生地・・・・・・たて 52㎝ × よこ 31㎝    インド綿パッチワーク生地・・・・・・たて 52㎝ × よこ 31㎝
綿麻キャンバス生地(持ち手用)2枚・・・たて 4.5cm× よこ 44㎝    
インド綿パッチワーク生地(持ち手用)2枚・・・たて 4.5cm× よこ 44㎝ 

  


●ミニミニトートバッグの材料&製図

綿麻キャンバス生地・・・・・・たて 43㎝ × よこ 31㎝    インド綿パッチワーク生地・・・・・・たて 43㎝ × よこ 31㎝
綿麻キャンバス生地(持ち手用)2枚・・・たて 4.5cm× よこ 44㎝    
インド綿パッチワーク生地(持ち手用)2枚・・・たて 4.5cm× よこ 44㎝ 

  

●作り方の手順

❶ 「レッスンバッグのカバンテープ No.01」の作り方を参照して、持ち手のカバンテープを作ります。 トートバッグの持ち手は、レッスンバッグより長くなっていますから生地のサイズにはご注意ください。

❷ キャンバス生地に持ち手を2.5㎝の縫い代内で仮止めします。
  


❸ キャンバス生地とパッチワーク生地を中表に合わせてかばんの口の部分を縫います。片方だけ持ち手の間を8㎝くらい縫い残して下さい。
❹ 縫い代を開いてアイロンをかけます。
オモテとウラの布を一度開いて図のようにたたみ、かばんの両脇を1㎝の縫い代で縫います。
  


❺ マチを作ります。(4箇所)
三角の先を1㎝残してカットし、切り口をジグザグ縫い、またはロックミシンをかけます。

❻ 脇に縫い残した返し口より表に返し、しっかりアイロンをかけます。

❼ かばんの袋口に0.2㎝のラインと2㎝のラインにステッチをかけます。トートバッグの完成です。

ミニトートバッグ

copyright(c)2012 frontriver All Rights Reserved.