1. Topへ
  2. レッスンバッグ
  3. レッスンバッグC 作り方(切替あり●本体布に切替布をはる)

レッスンバッグC 作り方(切替あり●本体布に切替布をはる)

●完成図




簡単にできる、上下切り替えありのレッスンバッグです。
底の部分は生地が二重になるので丈夫になります。



*25ミリ巾平テープです*


●材料&製図

キルティング生地(本体)・・・たて 65㎝ × よこ 42㎝
普通布(切替)・・・・たて 22㎝ × よこ 42㎝
25ミリ巾平テープ(持ち手用)・・・40㎝ を 2本

他に、縫い糸・縫い針・まち針・はさみ・チャコペン、ミシン・アイロンがあれば便利です。

持ち手のかばんテープを手作りされるなら、かばんテープNo.01かばんテープNo.02かばんテープNo.03をご覧ください。



切替の布は薄地のものでもOKです。

●作り方の手順

❶ 最初に本体布と切替布をつなぎ合わせます。
切替布の上下を1㎝巾で裏側に折り、アイロンをしっかりかけます。
本体中央(バッグ底部分)に切替布をまち針で止め、表から0.5㎝巾でステッチをかけます。

❷ 次に、生地の端処理をします。生地のまわりにジグザグ縫い、またはロックミシンをかけます。
切替布も一緒にかけてください。



 
❸ 本体を中表にして切替部分のラインを合わせ、両端を縫い合わせます。

❹ 25ミリ巾平テープを1cm折り込んで付けて、バッグの口を縫います。 平テープと布が重なる部分は厚いので、ゆっくり縫ってください。


持ち手のかばんテープを手作りされるなら、かばんテープNo.01かばんテープNo.02かばんテープNo.03をご覧ください。

copyright(c)2011-2017 frontriver All Rights Reserved.