フェルトマスコットの作り方

スポンサーリンク

フェルトマスコット 作り方

こちらではフェルトマスコットの型紙&作り方PDFを掲載しています。
PDFファイルをダウンロードして、ご利用いただくことができます。A4サイズで印刷して使ってください。

PDFファイルを開くにはAcrobat Reader(アドビシステム社より無償配布)が必要です。
インストールされていない場合は下記のリンクからインストールしてください。


カラーフェルトとは

羊毛などを原料として、圧縮して作った布です。20cm角がおすすめです。一枚100円前後です。メール便や「ゆうパケット」での配送なら送料はお安く済みます。
40cm角や18cm角もあります。
洗えるタイプもありますよ。

不織布とは

繊維を織らずに絡み合わせたシート状の生地です。手芸では、洋服やかばんの芯などに使います。フェルトマスコットでは顔のパーツに使います。
メール便や「ゆうパケット」での配送なら送料はお安く済みます。

フェルトのしるしつけには

フェルトを切るときのしるしつけは、フェルトペンタイプのチャコペンがおすすめです。
カラーのものと白があると便利です。
濃い色のフェルトの印つけは白チャコペンを、薄い色のフェルトの印つけにはカラーチャコペンを使います。

チャコペーパーとは

キャラクターの顔の表情を写し取るには片面チャコペーパーを使います。トレーサーもあると便利です。

ししゅう糸とは

フェルトマスコットを縫うには刺繍糸を使います。ししゅう糸は細い糸6本がゆるく合わせられた糸で、そのうち2本を引き出して使います。

刺繍糸を初めて購入するならいろいろな色が集まったアソートパックがおすすめです。

手芸用ボンドとは

手芸用ボンドは小西がおすすめです。フェルトの貼り付けだけでなく、糸がなくてもこれで手提げとかいろいろ作れます!

フェルトマスコットを作るための参考書籍

初めてフェルトマスコットを作る方におすすめ。とても分かりやすい本です。こちらの本を参考にしてフェルトマスコットを作りました。
タイトルとURLをコピーしました