1. Topへ
  2. レッスンバッグ
  3. レッスンバッグd 手提げ袋 作り方

レッスンバッグd 作り方(切替なし●裏地あり)

レッスンバッグ
両サイドにヨット柄、ボーダープリント生地で作りました。

●完成図


裏地つきのレッスンバッグです。
こちらのレッスンバッグは、裏地は帆布、表地はやや薄めのオックス生地で作りました。

ボーダーやイカリ、ヨット柄の生地は、マリンテイストで、 小学生男の子用のレッスンバッグに向いていると思います(^-^)。


*25ミリ巾平テープです*



●材料&製図

オックス生地(表地)1枚・・・・・・たて 65㎝ × よこ 42㎝
帆布(裏地)1枚・・・・・・ たて 65㎝ × よこ 42㎝
25ミリ巾平テープ・・・・40㎝ を 2本

他に、縫い糸・縫い針・まち針・はさみ・チャコペン、ミシン・アイロンがあれば便利です。
持ち手のかばんテープを手作りされるなら、かばんテープNo.01かばんテープNo.02かばんテープNo.03をご覧ください。



   表地のオックス生地は柄の方向を合わすため、裁断後、つなぎ合わせています。

●作り方の手順

❶ 表地のオモテ側に持ち手を2.5㎝の縫い代内で仮止めします。

❷ 表地と裏地を中表に合わせて、まち針でとめた後、かばんの口の部分を2.5cmの縫い代で縫います。片方だけ持ち手の間を9㎝くらい返し口として縫い残して下さい。 縫いはじめと縫い終わりは返し縫いをします。

❸ 縫い代を開いてアイロンをかけます。

❹ 表地と裏地の布を一度開いて、図のようにたたみ、まち針でとめた後、かばんの両脇を1㎝の縫い代で縫います。

❺ 袋口に縫い残した返し口より表に返し、しっかりアイロンをかけます。


❻ 裏地を表地の内側に入れた後、アイロンをかけます。かばんの口にぐるっと0.2㎝のラインと2㎝のラインにステッチをかけます。縫い終わりは少し縫い重ねておきます。
レッスンバッグ

   持ち手のかばんテープを手作りされるなら、かばんテープNo.01かばんテープNo.02かばんテープNo.03をご覧ください。

copyright(c)2011-2017 frontriver All Rights Reserved.