お弁当袋aの作り方(シンプルなタイプ)

その他、布小物など
スポンサーリンク

お弁当袋a(お弁当入れ)の作り方

こちらはシンプルなタイプのお弁当袋作り方ページです。

完成図

できあがりサイズ:たて20cm×横16cm×マチ12cm

※簡単にできる弁当袋です。園児のお弁当箱、トリオセット、コップ、ランチョンマット、さらにフルーツの小パックも入るちょっと大きめなお弁当袋です。

材料&製図

普通布 1枚・・・・・たて 58cm × 30cm
(オックス生地など)
カラーロープ(中幅)・・・約70㎝ × 2本



※こちらの↓やや薄めのオックス生地で作ると良いと思います。

YUWAオックス『マカロン柄(単位50cm)』全10色 メール便可
布地手芸の コットンプラザ
¥ 693(2020/12/26 10:32時点)

※ひもはこういった↓丸ひもがおすすめです。
【楽天市場】サンコッコー 【カラーひも無地】 ≪中≫約5mm巾×2.5m巻
アットホビー@スタイリストゴトウ
¥ 165(2020/11/18 12:23時点)
中くらいの太さの丸ヒモです。

作り方の手順

❶ はじめに、布の両側にロックミシン、又はジグザグミシンをかけてほつれないように処理をしておきます。


❷ 中表に折り、縫い代1cmで脇を縫います。(「わ」から22cmです)
はじめと終わりは、必ず返し縫いをしましょう。



❸ 縫いしろを割り、中心にあわせ、しっかりアイロンをかけます。
角を三角につまんで、12cmのマチを作ります。
アイロンでしっかり押さえて、まち針で留めて、印をつけてから縫います。



❹  脇の縫いしろを割り、アイロンをあてます。
図のように「コ」の字にステッチします。返し縫いをしてください。




❺ 2cmのひも通し部分を作ります。
1cm折ってから2cm折り、三つ折りにして、しっかりアイロンを当てて押さえます。
まち針で留めてから、ミシンで下の端から0.2cmのところをステッチします。





❻ ひもを2本通して、シンプルなお弁当袋のできあがりです!
ひも通しがない場合はクリップなどでも代用出来ます。


タイトルとURLをコピーしました