1. Topへ
  2. その他 バッグ
  3. 移動ポケットC ポケットバッグ 作り方

移動ポケットC ポケットバッグ 作り方


ポケットバッグ

  たて約11cmよこ約12.5cm

ポケット一個とティッシュケース付きのポケットバッグです。

このポケットバッグは、スカートやズボンのウエストにバンドクリップで留めてつけます。

どこでもポケットは、ポケットの無い服に付けられて、ハンカチ・ティッシュの収納に便利です。

この移動ポケットの生地は、有輪商店の松山敦子さんのいちご柄・ハーフリネンを使いました。





●材料&製図

本体布A1枚・・・・・・たて 15㎝ × よこ 26.5㎝
本体布B1枚・・・・・・たて 15㎝ × よこ 35.5㎝
普通布(ひも用)1枚・・・・・ たて 4㎝ × よこ 15㎝
ループ布 1枚(ボタンひっかけ用) ・・・・1.8㎝ × 5.5㎝
接着芯(ひも用/無くてもよい)1枚・・・・・・たて 2㎝ × よこ 15㎝
ポケットバッグ用クリップ2個    ボタン1.5cmくらい1個

ハーフリネン生地を使いました。ひもは1.5cm巾くらいのかばんテープを使っても良いです。
他に、縫い糸・縫い針・まち針・はさみ・チャコペン、ミシン・アイロンがあれば便利です。




●作り方の手順

❶ 最初にひもを作ります。
接着芯を布のウラの中央に貼ります。 接着芯を貼るとひもがしっかりします。ハリのある布なら張らなくてもOKです。


❷ 布の上下1cmをおります。



❸ さらに半分に折り、縫い代0.2cmで縫います。

❹ ループ布は三つ折りにして縫います。ミミが外側に来るように、折ります。
❺ ティッシュケースの入り口になる部分を3つ折りに折って縫います。A・Bの両方、行います。

  

❻ 本体布Aの表に、ひもを縫いつけます。4か所、縫い留めます。返し縫いをしてください。



❼ 本体布Aと本体布Bを図のように折って、中表に縫い合わせます。




❽ 縫えたら、角を2か所、少しカットしておきます。 縫い目を切ってしまわないように注意してください。 縫い代を割ってアイロンをかけ、返し口から表に返します。

❾ ボタンを留めるためのループを折ります。

❿ しっかりアイロンし、形を整えます。折ったループを中央に挟んで、ふたの部分に0.2cm巾でステッチをかけます。 ボタンを付けます。 ひもの部分にクリップをつけて出来上がりです。




copyright(c)2014-2017 frontriver All Rights Reserved.