1. Topへ
  2. ピアニカバッグ
  3. ピアニカバッグd (切替あり・フタ付き) 作り方

ピアニカバッグd 作り方(切替あり・本体布に切替布をはる・フタ付き)

●完成図


出来上がりサイズは横幅55cm、高さ20cm、マチ6cmです。

小学校の音楽授業で使用する32鍵のピアニカのサイズにぴったりのふた付きピアニカバッグです。ハードケースごと入ります。

写真は、456(長さ)×173(幅)×58(高さ) mm(P-32DP、ハードケースごとのサイズ)の、ヤマハピアニカを入れて撮影しています。

このピアニカバッグには、ヤマハのピアニカだけでなく、スズキのメロディオンも入ります。(メロディオンのサイズは470(幅)×175(奥行き)×60(高さ)mmです)






●材料&製図

キルティング生地(本体)・・・・・・ たて 51㎝ × よこ 57㎝
キルティング生地(ふた)・・・・・・ たて 18㎝ × よこ 12㎝   (もしくはデニムなどの厚い生地)
普通生地(切替布)・・・・・・ たて 18㎝ × よこ 57㎝
バイアステープ32mm巾・・・48cm        25ミリ巾平テープ(持ち手用)・・・40㎝ を 2本
マジックテープ2.5cm巾・・・2.5cmを1組        飾りのじゃばらテープ・・・57cmを2本(無くてもよい)

ピアニカバッグフタの型紙はコチラからダウンロードできます。A4用紙に印刷後、切り取ってください。
他に、縫い糸・縫い針・まち針・はさみ・チャコペン、ミシン・アイロンがあれば便利です。
持ち手のかばんテープを手作りされるなら、かばんテープNo.01かばんテープNo.02かばんテープNo.03をご覧ください。


●作り方の手順

❶ 最初に、ふたのまっすぐな部分をジグザグ縫い、またはロックミシンをかけます。

❷ ふたのU型の部分をバイアステープでくるみます。次に、ふたのウラにマジックテープの固い方をつけます。


しつけをしてから

ミシンをかけます。

マジックテープをミシンでつけました。

❸ 本体布オモテに切替布をつなぎ合わせます。 切替布の上下を1㎝巾で裏側に折り、アイロンをしっかりかけます。 本体中央(バッグ底部分)に切替布をまち針で止め、表から0.5㎝巾でステッチをかけます。

❹ 今回は切替部分に飾りのテープを縫い付けます。無くてもかまいません。切替部分にミシンで縫い付けます。


まち針で止めてから縫います
❺ 次に、本体布の生地の端処理をします。生地のまわりにジグザグ縫い、またはロックミシンをかけます。 切替布も一緒にかけてください。


❻ 本体オモテにマジックテープとふたを縫い付けます。




❼ ふたをおもてに返し、0.8cm巾でステッチをかけます。

❽ 本体を中表にして半分に折り、両端を縫い合わせます。縫いはじめと縫い終わりは返し縫いをしてください。



❾ 底の2か所にマチを作ります。三角に折り、しっかりアイロンをかけてから縫います。

❿ 袋口を2.5cm折ります。持ち手の25ミリ巾平テープを1cm折り込んで付けて、バッグの口をぐるっと縫います。アイロンをかけた上、しつけを施すと縫いやすいです。 平テープと布が重なる部分は厚いので、ゆっくり縫ってください。

ピアニカバッグ


布がキルティングの場合、ステッチの縫い目をキルティングの縫い目の大きさと合わせると可愛いです。

このピアニカバッグを作るために購入した材料は、 ベージュの綿麻キルト50cm、 オックスサンリオキャラクター生地ハローキティ≪HELLO KITTY≫カラフルバニードット柄 20cm(1mにつき1470円)、平テープ80cm(1mにつき168円)、バイアステープ(100円ショップ。2mで105円)、マジックテープ(100円ショップ。105円)でした。※2012年2月


copyright(c)2012-2017 frontriver All Rights Reserved.