スポンサーリンク

たためる布のエコバッグの作り方

その他、布小物など
スポンサーリンク

たためる布のエコバッグ

エコバッグ
こちらはエコバッグの作り方のページです。
上の写真は、有輪商店のマカロン柄オックス生地で作ったエコバッグです。
くるっとたためるヒモが付いているエコバッグです。収穫袋にもなります。

※【抗ウイルス加工】のクレンゼのオックス生地↓なら、繊維上についたウイルスを99%減少させることができます。

国産オックス2mmドット柄 抗菌・抗ウイルス加工のクレンゼ 10cm単位
和歌山染工オンラインショップ
¥ 165(2021/01/22 08:27時点)

スポンサーリンク

完成図

こちらではエコバッグの作り方を紹介しています。
みなさん、エコバッグは何枚持ってますか?

手作りのエコバッグは好きな柄の布で作ることができて、材料費も安く済みます。
下の写真で使用したオックス生地の価格は約700円、14mmスナップボタンは100円ショップのもの6個入のうち、2個を使いました。
エコバッグを清潔に使うために、定期的な洗濯は必要ですが、プラゴミを出さないのでエコロジーです。

マメに洗いたいので4,5枚は持っておきたいですね。

エコバッグ
エコバッグ

材料&製図

普通布(本体)2枚・・・たて 47㎝ × よこ 36㎝

普通布(ひも用)2枚・・・たて 53㎝ × よこ 7㎝
普通布(ひも用)1枚・・・たて 22㎝ × よこ 7㎝

スナップボタン・・・14mm を 2組 (うち使うのは3個)

※生地は、幅約108cmのものだと、60cmあれば大丈夫です。

※このエコバッグはオックス生地を使いました。キャンバス生地を使っても良いと思います。
ひもには、かばんテープを使っても良いです。

※他に、縫い糸・縫い針・まち針・はさみ・チャコペン、ミシン・アイロンがあれば良いです。

エコバッグ作り方
エコバッグ作り方
エコバッグ作り方

※こちらが↓有輪商店のマカロン柄のオックス生地です。

※こういった↓マリメッコ風のキャンバス生地でエコバッグを作るのもオススメです。

作り方の手順

 

❶ 最初にひもを作ります。長い2本のひもはエコバックの持ち手、短い1本のひもはエコバックを折りたたむためのひもです。
3枚の布の上下1cmをおります。アイロンをかけます。



❷ さらに半分に折り、まち針で止めた後、上下を0.2cm巾で縫います。残りの2枚も同様にします。

エコバッグ作り方
エコバッグ作り方
エコバッグ作り方
エコバッグ作り方


❸ 22cmのひもは片側を三つ折りにし、縫っておきます。

エコバッグ作り方
エコバッグ作り方


❹ エコバッグ本体生地の端処理をします。生地のまわりにジグザグ縫いや裁ち目かがり縫い、またはロックミシンをかけます。
これでほつれを防止します。


❺ エコバッグ本体2枚を中表にして縫い合わせます。縫い代はアイロンで開いておきます。


❻ エコバッグの底に二か所、マチを作ります。
角を三角につまんでアイロンをかけます。(下図参照)
まち針で留めて印をつけてから縫います。返し縫いをしてください。

エコバッグ作り方
エコバッグ作り方


❼ エコバッグの袋口を三つ折りにします。
両側に持ち手、片側に22cmひもを1cm折りこんで一緒に縫います。(※下図を参照)
アイロンをしっかりかけた上でしつけを施すと縫いやすいです。

最後に、スナップボタンを縫い付けます。
折り畳み用の22cmひもには凹スナップボタンを縫いつけます。
エコバッグ本体表の両側に凸ボタンを縫いつけます。


エコバッグ作り方
エコバッグ作り方

エコバッグ作り方
エコバッグ作り方
エコバッグ作り方

エコバッグ作り方
エコバッグ作り方

これで布のエコバッグのできあがりです!

タイトルとURLをコピーしました