スポンサーリンク

給食袋dの作り方(裏地あり)

給食袋の作り方
スポンサーリンク

給食袋d(裏地あり) 作り方

こちらは裏地つき給食袋の作り方ページです。

スポンサーリンク

完成図

出来上がりサイズ:25cm×22cm

給食袋

給食袋
給食袋

※ この給食袋は、裏地つきなので、薄い布2枚でしっかりした袋が作れます。
※ 園や学校の指定サイズに合わせて、サイズを適当に変更してください。
※ 小学生のお箸、ランチョンマット、マスク、ティッシュが入る給食袋です。

材料&製図

普通布(表地)・・・・たて 56㎝ × よこ 24㎝
普通布(裏地)・・・・たて 56㎝ × よこ 24㎝
ひも(中幅)・・・・・・55㎝ × 2本

給食袋作り方
※ ひもは、こちら↓のサイズのひもがちょうど良いと思います。

【サンコッコーカラーひも ≪中≫約5mm巾×2.5m巻★カラーコード】
アットホビー@スタイリストゴトウ
¥ 165(2020/11/18 12:23時点)
【人気の定番生地★ブロードギンガムチェック柄生地【ミニ】約1.5mmチェック】
アットホビー@スタイリストゴトウ
¥ 74(2021/01/27 12:21時点)

作り方の手順

❶ 最初に、表地と裏地を中表に合わせて袋の口の部分を縫います。
布の端から3cmのところです。

給食袋作り方


❷ 縫い代を開いてアイロンをかけます。
表地と裏地の布を一度開いて図のようにたたみ、アイロンをかけまち針で止めた後、袋の両脇を1㎝の縫い代で縫います。表地は中心から2cm手前まで縫います。
裏地側に返し口として8㎝くらい縫い残して下さい。
縫いはじめと縫い終わりは返し縫いをします。

給食袋作り方
給食袋作り方


❸ 本脇に縫い残した返し口より表に返し、しっかりアイロンをかけます。返し口を0.1㎝巾で縫い閉じます。

給食袋作り方
給食袋作り方
給食袋作り方


❹ 裏地を表地の内側に入れた後、しっかりとアイロンをかけます。

給食袋作り方

裏地を表地の中に入れます。

給食袋作り方


❺ 袋の口にぐるっと2㎝のラインにステッチをかけます。紐の通し口のところは返し縫いをして、丈夫にします。

給食袋作り方
給食袋作り方


❻ 丸ひもをひも通し口に通します。「ひも通し」が無い場合は、クリップで代用できます。

給食袋作り方
これで裏地あり給食袋の出来上がりです!

注:この写真の作品のひもは50cmずつになっています。実際は55cmの長さのひも2本を使うのが良いです。

 

タイトルとURLをコピーしました