スポンサーリンク

ランチョンマットdの作り方(裏地あり)

ランチョンマットの作り方
スポンサーリンク

ランチョンマットd(裏地あり) 作り方

こちらは裏地つきのランチョンマット作り方のページです。

完成図

出来上がりサイズ:30cm×40cm


※園や学校の指定サイズに合わせて、適当に変更してください。

材料&製図

普通布(おもて)・・・・たて 33㎝ × よこ 43㎝
普通布(うら)・・・・たて 33㎝ × よこ 43㎝
※2枚ともシーチングなど薄手の布でも可能です。


まず最初に大き目に生地を切り、水洗い(手洗い)して干し、
生乾きのところをアイロンしました。(※洗濯時の縮みを防ぐためです。)
それからサイズ通りに裁断しました。

※これくらいの↓シーチング生地を使って作ると良いと思います。

作り方の手順

❶ オモテ布とウラ布を中表にして縫い代を合わせてまち針で留め、縫い合わせます。
縫いはじめと縫い終わりは返し縫いをしてください。
この時、図のように5,6㎝巾の返し口を残しておきます。


❷ 生地の角をカットします。この時、縫い目を切ってしまわないように注意して下さい。
縫い代を片側に倒し、アイロンで押さえておきます。



❸ 返し口から生地を引っ張り出してひっくり返します。角を目打ちなどで綺麗に出しておいて下さい。


❹ アイロンをかけたあと、まち針で留め、端から0.2㎝の所にステッチをかけます。

これで裏地ありのランチョンマットのできあがりです!

 

タイトルとURLをコピーしました